松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。

友枝敏雄・浜日出夫・山田真茂留編(2017)『社会学の力:最重要概念・命題集』(有斐閣)を読了

標記の本を読了した。
本書は,社会学の方法,概念構成(ミクロ社会学,メゾ社会学,マクロ社会学),命題構成(メカニズム,トレンド)の3部建てで,社会現象を分析するための「力」を提供しようとするものである。
項目としては70あり,それぞれが2ページから4ページにコンパクトにまとまっているので,辞書的に読むのが良いかもしれない。
また,「これも社会学に位置づくのか」という概念枠組みがいくつかあったのも印象的である(たとえば帰納と演繹など)。

社会学の力 -- 最重要概念・命題集

社会学の力 -- 最重要概念・命題集