松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。

「私立大学等の振興に関する検討会議」は(やはり)勉強になる

「私立大学等の振興に関する検討会議」は,やはり勉強になる。
shinnji28.hatenablog.com

今回,第4回の配付資料が公表されていた。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/koutou/073/gijiroku/1374022.htm
自身の所属する研究科の師である丸山先生*1の資料はもちろんだが,行政が作った資料であるところの,『資料2 私立大学の財政基盤について』も大変勉強になった。
もちろんマクロなデータではあるが,このような基本的構造がおさえられていない私学関係者も多いのではないだろうか?
同時に,(語彙が貧弱なので若干不遜な表現になって恐縮が)文科省の担当官というのは本当に勉強されているのだなあということは,この資料2の引用文献を見ればわかる。

*1:丸山先生のご専門は,私立大学と財務,資金配分といったことである。一番新しく獲得されている科研基盤Aのタイトルは,「大学へのファンディングの変化と大学経営管理改革に関する国際比較研究」である。こういったことから,この会議の趣旨がなんとなく類推できよう。