松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。sanjyuumatsu@gmail.com

2018-02-08から1日間の記事一覧

新田次郎(1971)『八甲田山死の彷徨』(新潮社)を読了

標記の本を読了した。 日露戦争手前の青森において,青森歩兵第5聯隊と第31聯隊が,訓練のため雪の八甲田山を行軍し,遭難する物語。 リアリティがすごい。名作。八甲田山死の彷徨 (1971年)作者: 新田次郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 1971メディア: ?こ…