松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。sanjyuumatsu@gmail.com

2020-01-18から1日間の記事一覧

バーガー&ルックマン(山口節郎訳)(1977)『現実の社会的構成:知識社会学論考』(新曜社)を読了

標記の本を読了した。 目的は,自身が依拠することの多い社会学的新制度論の基盤となっている,知識社会学の理論を摂取することにあった。 筆者によれば,知識社会学の直接的先駆者となったのは,マルクス主義,ニーチェ,歴史主義という19世紀ドイツであっ…