松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。

河野勝(2002)『制度』(東京大学出版会)を読了

「社会科学の理論とモデル」シリーズの12巻目である。
政治学の立場から,制度とは何か,制度学派の諸潮流,現代の政治制度,近代的統治構造,民主主義の制度について解説されている。
自身の問題関心は前半にあったが,わかりやすかった。

制度 (社会科学の理論とモデル)

制度 (社会科学の理論とモデル)