松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

川原淳次(2004)『大学経営戦略:財務会計・格付け・資産管理の基礎知識』(東洋経済新報社)を読了

こちらも昨日に類似して,野村證券のアナリストの執筆である。
第2章では大学単体ではなく,学校法人をグループとして考えた財務戦略が述べられており,興味深い。
自分は大学単位で分析することが多いが,経営視点では法人単位の分析が重要である。本当は。
個人的に熟読する必要性を覚えたのが,第3章第7節 学校法人の財務分析である。ここを深く読みつつ,必要に応じて再度戻ってきたい。

大学経営戦略

大学経営戦略