松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。

【ゆる募】有用なプレゼン用アプリについて

従来使ってきたプレゼン用アプリ(時間を計測するためのもの)がiOSのアップデートに伴い使えなくなってしまい,困惑している。
以下の「見えるプレゼンタイマー」というアプリである。
app-liv.jp

見えるプレゼンタイマー

見えるプレゼンタイマー

  • Pieceture Inc.
  • 仕事効率化
  • 無料
このアプリ,かれこれ5年近く使ってきた。
それほど優れたものだとは思ってこなくて,まあ普通…といった程度の気持ちで使ってきたのだが,意外にも代替可能なアプリがなく,「失って初めて価値に気づく状態」になってしまっている。
このアプリの優れた点は,時間の計測だけに単純化していることである。
具体的には,項目+時間を設定し,円グラフに設定した項目数だけの区切りが並ぶ。
ある項目が終われば,次の項目に進むということが,円グラフの色で直感的にわかるようになっているのである。
このため,視覚的に現在地を確認できたのである。

このアプリが使えなくなったので,やむなく別のものをダウンロードした。
以下のTimer+というやつである。
app-liv.jp
これは,総時間を設定して残り時間をカウントしてくれる,単なるタイマーである。
これを使うにあたり,手元資料には区切りのポイントで,残り時間を赤字で記載するという方法をやむなくとっている。
上記の「見えるプレゼンタイマー」であれば,
「背景」「方法と目的」「結果」「考察」などの項目と時間を設定すれば,自動的に色で時間がわかった。
このため,手元資料には時間を細かく書かずとも,この項目でこのスライドまでいく,といった考え方ができる。

ということで,非常に困っている。
いくつかためしにダウンロードしてみたのだが,今のところTimer+よりも使い勝手の良いものが見つからない。
理想は,「見えるプレゼンタイマー」である。
どなたか,より良いアプリがあれば教えていただけないだろうか。
あるいは,「見えるプレゼンタイマー」的なものを,開発いただけないだろうか。