松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。

山際勇一郎・服部環(2016)『文系のためのSPSSデータ解析』(ナカニシヤ出版)を読了

この1年,本当にお世話になった本。
特徴は,統計分析の考え方とSPSSの使い方が併記されている点にある。
特に助かったのは,SPSSの出力結果をどう見ればいいのかが書いてあることと,論文に記載しなければならない情報が何かを示してくれていることである。
Rへの移行は考えてはいるものの,これからもお世話になると思う。

文系のためのSPSSデータ解析

文系のためのSPSSデータ解析