読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'15広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。Twitter : sanjyuumatsu,e-mail : sanjyuumatsu@gmail.com

【ご案内】2016年度第8回ワークショップ開催のご案内(3/11@名城大学名古屋ドーム前キャンパス)について

教職 ご案内

以下のワークショップを開催します。もしよろしければ,お越しください。
なお自分は,今回主催となっている研究会を脱会しています。
shinnji28.hatenablog.com

にもかかわらず,このように場を提供いただいたことに感謝します。

【ご案内】2016年度第8回ワークショップ開催のご案内(3/11@名城大学名古屋ドーム前キャンパス)

大学行政管理学会 大学改革研究会 2016年度第8回ワークショップ「ともに学ぶ!実務者のための教員免許状更新講習」を開催いたします。

会員・非会員を問わず、多数のご参加をお待ちしております。
また、ワークショップ終了後には、懇親会(参加任意)を開催いたしますので、是非ご参加ください。

【日時】2017年3月11日(土)13:30~17:00(受付開始13:00)
    ※終了後、17:30より会場付近飲食店にて懇親会を行います。

【場所】名城大学名古屋ドーム前キャンパス社会連携ゾーン「shake」
    アクセスマップ:https://www.meijo-u.ac.jp/sp/90th/campus/nagoyadome/

【定員】30名

【対象】教員免許状更新講習事務担当者、同経験者、教員免許状更新講習に関心がある方

【目的】教員免許更新制の導入により、大学等高等教育機関教育委員会等では、平成20年度から教員免許状更新講習を開設してきました。特に、平成30年度以降の受講者の増加やアクティブ・ラーニングなど新たな教育課題に対応できる講習の開催など、更新講習を取り巻く環境は常に変化しています。しかし、各大学等の更新講習担当者が意見交換を行う機会は極めて少ないのが現状です。
そこで、本研究会では、教員免許状更新講習の運営事例紹介や担当者間の意見交換を通じ、各大学等の教員免許状更新講習事務担当者が他機関の運営方法等を学ぶことで、各大学等におけるより良い教員免許状更新講習の開催の一助とすることを目的とします。

【内容】
<第一部>更新講習の開設事例紹介
1.単独型の更新講習の企画・運営について(話題提供者:神戸学院大学 松宮)
2.コンソーシアム型の更新講習の企画・運営について(話題提供者:岐阜県教員免許状更新講習事務局 内田)

<第二部>参加者による意見交換
担当者として困っていることや実際に発生した問題について、参加者間で共有し解決策をともに考えます。

【参加費】無料

【懇親会】味鷹 はなれ(http://ozone-mitaka.jp/hanare/index.htm
     会費:一人4,000円

【申し込み方法】下記URLの申し込みフォームより3月3日(金)までにお申し込みください。
https://goo.gl/forms/ALZobOOz5UJMwJvr2

【その他】
・お申込みにあたり、ご質問等については、岐阜大学 内田 智也(sundy200(a)gifu-u.ac.jp)まで
ご連絡ください。※メール送信の際には、(a)を@に置き換えてください。
・大学行政管理学会員以外の方も気軽にご参加ください。
・カジュアルな服装でお越しください。

大学改革研究会  代 表 山咲 博昭(関西大学
         副代表 松田 優一(関西大学
             森川 一揮(関西福祉科学大学