読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'15広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。Twitter : sanjyuumatsu,e-mail : sanjyuumatsu@gmail.com

喜多村和之編『高等教育と政策評価』(玉川大学出版部)を読了

読書(大学)

標記の本を読了した。
田中敬文「私立大学への支援と規制―私学政策の評価と改革方向」(223-244頁)を拝見するために読んだのが,
別の章にあった,
市川昭午「高等教育政策研究の課題と方法」(18-39頁)が大変勉強になった。
具体的には,高等教育政策研究について,次のような整理がなされていた箇所が勉強になった。
いつか再度(というより,何度も)参照することになるだろう。

1.高等教育政策の基本的政策
 意味と範囲
  (1)高等教育とは何か?
  (2)政策とは何か
  (3)類似概念との異同
 位置と特質
  (1)位置
  (2)特質
2.高等教育政策研究の目的と領域
 研究の性格と方法
  (1)性格
  (2)必要性
  (3)方法
 研究の領域
  (1)主体別
  (2)対象別
  (3)関連領域
3.高等教育政策研究の課題
 政策規範の研究
  (1)政策の目標と整合性
  (2)政策の実施と帰結
 政策過程の研究
  (1)政策の主体
  (2)政策形成過程
  (3)政策実施過程
 今後重視されるべき研究課題
  (1)これまでの研究と残された課題
  (2)政策評価の必要性と困難性

高等教育と政策評価

高等教育と政策評価