松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。

元永知宏著『期待はずれのドラフト1位――逆境からのそれぞれのリベンジ』(岩波ジュニア新書)を読了

標記の本を読了した。
ジュニア新書なので,漢字にルビが振ってある。
期待はずれのドラフト1位がそこからどう人生を歩んだか,がドキュメンタリーとして追われている。
最も印象に残ったのは,自身の記憶にも残っている的場寛壱選手(1999年阪神タイガースドラフト1位,九州共立大)である。
彼の知られざる苦悩が,色濃く描かれている。