読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

教員養成関連三法が成立

以下のとおり,教員養成関連三法が成立しています。
年初の『馳プラン』どおりで進むことになりました。
www.nikkei.com

教育委員会が独自に行っている教員研修を、文部科学相が新たに定める指針を参考に実施することを柱とする改正教育公務員特例法など、教員養成に関連する3つの改正法が18日、参院本会議で可決、成立した。

 改正教育公務員特例法では教委や大学などでつくる協議会が、文科相の指針を参考にし、教員に必要な資質や期待される役割などを定めた指標を定めるよう義務づけた。この指標を基に教委などは毎年度、教員研修計画をつくるとした。

 また、改正教育職員免許法では、2020年度に小学5年から英語を教科化するのに伴い、通常の教員免許を持っていなくても特定の教科を教えることができる小学校教諭の特別免許に、英語を追加。

 独立行政法人教員研修センター法も改め、同センター(茨城県つくば市)を教職員支援機構に改組し、教員採用試験のうち筆記試験の共通問題作成や、免許更新などに携わるようにした。