読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

【速報】教育職員免許法等の改正について

標記の件について、本日閣議決定がなされ、改正されることがほぼ決まりました。
具体的には、「教育公務員特例法等の一部を改正する法律案」が閣議決定されたということです。
http://www.kantei.go.jp/jp/kakugi/2016/kakugi-2016101801.html
免許法では、学生の単位修得にかかわる大きな改正と、そうではない小さな改正を区別していて、
今回の改正は制定以来3回目にあたる大改正となります。
※1回目は1989年、2回目は1998年です。
※2回目の改正法が、我々が「新法(平成10年改正法)」と呼んでいる、
大改正という視点でみたときの現行法です。
※もちろん、このあとに更新制の導入等、細かい改正は存在します。
↑この説明、学内にも行ったのですが合ってますか?笑
やや疲れてることもあって自信ないですね……

今後は以下のスケジュールで、全大学が再度課程認定申請を行うこととなります。
これもほぼ確実でしょう。

 2017年度 再課程認定申請
 2018年度 審査と認定
 2019年度 新課程スタート

まだ法案が通っておらず、内容も不透明なのでどちらの大学においても今すぐ方針を検討することは困難ではあると思いますが、落ち着いて対応したいと思います。
さっそく、12/9(金)昭和女子大学人見記念講堂で説明会が開催されるという連絡もきました。
早いですね動きが……。

おそらくは、今後さまざまな説明会、シンポジウム等が濫立することになろうかと思います。
どこまでできるかわかりませんが、自分自身も色々な場所で、全私立大学のお役に立てるよう努力します。