読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

「なりたい自分になる」とはどういうことかー小林麻央さんのブログを読んでー

小林麻央さんがブログを始めたというニュースを見て、内容を拝見した。
特別な言葉を使っているわけではないのに、その力強さに瞠目せざるをえなかった。
圧倒的な力強さである。
癌に侵された結果、自分や生活を小さくして、「なりたい自分」になっていなかったことがそこには綴られていた。

ブログという手段で
陰に隠れているそんな自分とお別れしようと決めました。

ぼくなりにこの記事の内容を解釈すると、等身大の自分を恥じず、そのまま表現していくということなのだろうと感じた。
しかしながら、実際のところ簡単な決断ではなかったはずだ。
病の苦しみ、葛藤、その一方で半ば公人としての認知度がある中、自分をそのまま表現しようというのは、並大抵の勇気ではない。
この話題で長文を書く気にはなれない。