松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。

江原武一著『現代高等教育の構造』(東京大学出版会)を読了

広島大学附属図書館で借りた標記の本を読了した。
1984年初版とかなり古い本である。江原先生の博士論文がベースになっているようだ。
本書は,「高等教育の進学基盤」「高等教育の組織と構造」「高等教育の社会的効果」の3部構成になっている。
第1部の「高等教育の進学基盤」では,高校生の進路分析がなされている。第2部の「高等教育の組織と構造」では,大学の類型や,意思決定の在り方(教授会等)の分析がなされている。第3部では,企業人材と研究人材の養成機能を中心とした,カレッジ・インパクト研究がなされている。

現代高等教育の構造

現代高等教育の構造