松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

2015年10月の自己投資額

毎月報告している金額ですが,日付は「支払った日」です。
なので,必ずしもその行為をした日とイコールではないです。
たとえば今回は宿泊費を10/23でつけていますが,広大内の学士会館(一泊3,800円)の宿泊料を6泊分,いっきに払っています。

◆総計
104,742円

◇交通費(計:61,910円)
10/ 1 10,180円(神戸から広島)
10/ 4 10,180円(神戸から広島)
10/17 10,180円(神戸から広島)
10/18 11,010円(広大から京都)
10/23 10,180円(神戸から広島)
10/25 10,180円(広島から神戸)

◇宿泊費(計:22,800円)
10/23 22,800円(広島泊)

◇書籍(計:19,582円)
10/ 1 1,312円(『大学と国家―制度と政策』)
10/ 2 2,930円(『大学のコスト』『グローバリゼーションと大学』)
10/12 5,724円(『高等教育研究第10集』)
10/18 2,268円(『スクールリーダーシップ』)
10/18 4,324円(『学習する組織とは何か』)
10/23 0円(『状況に埋め込まれた学習―正統的周辺参加』)
10/30 3,024円(『SPSS完全活用法』)

◇消耗品(計:450円)
10/16 450円(ファイル)

大学と国家―制度と政策 (リーディングス日本の高等教育)

大学と国家―制度と政策 (リーディングス日本の高等教育)

大学とコスト――誰がどう支えるのか (シリーズ 大学 第3巻)

大学とコスト――誰がどう支えるのか (シリーズ 大学 第3巻)

グローバリゼーション、社会変動と大学 (シリーズ 大学 第1巻)

グローバリゼーション、社会変動と大学 (シリーズ 大学 第1巻)

[高等教育研究] 高等教育研究の10年 (高等教育研究 第 10集)

[高等教育研究] 高等教育研究の10年 (高等教育研究 第 10集)

スクールリーダーシップ (講座 現代学校教育の高度化)

スクールリーダーシップ (講座 現代学校教育の高度化)

学習する組織とは何か―ピーター・センゲの学習論

学習する組織とは何か―ピーター・センゲの学習論

状況に埋め込まれた学習―正統的周辺参加

状況に埋め込まれた学習―正統的周辺参加

SPSS完全活用法 データの入力と加工[第3版]

SPSS完全活用法 データの入力と加工[第3版]