松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

読了した文献(29)

◆有本 章(2001)「第1章 本研究の目的と方法」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.3-10.
◆有本 章(2001)「第2章第1節 学士課程教育とカリキュラム―コロンビア・カレッジの事例」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.13-21.
◆今井重孝(2001)「第2章第2節 ハーバード大学のコアカリキュラム」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.22-29.
◆松浦良充(2001)「第2章第3節 アメリカの学士課程カリキュラムと大学組織―シカゴ大学1999年度カリキュラム改革を事例として―」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.30-39.
◆吉田 文(2001)「第2章第4節 カリフォルニア大学バークレイ校のカリキュラム編成―BAとBSの違いにみる教養教育の意味―」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.40-47.
◆有本 章(2001)「第2章第5節 まとめ」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.48-49.
◆有本 章(2001)「第3章第1節 本調査の目的と方法」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.53-55.
◆有本 章・北垣郁雄・小川正賢(2001)「第3章第2節 教員調査結果の概要」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.56-61.
◆有本 章・小川正賢・北垣郁雄(2001)「第3章第3節 学生調査結果の概要」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.62-67.
◆羽田貴史・冠野 文(2001)「第3章第4節 教員の目から見たカリキュラム評価」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.68-75.
◆村澤昌崇(2001)「第3章第5節 学生の力量形成における大学教育の効果」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.76-80.
◆南部広孝(2001)「第3章第6節 教員・学生双方から見た学士課程カリキュラムの評価」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.81-85.
◆南部広孝(2001)「第3章第6節 教員・学生双方から見た学士課程カリキュラムの評価」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.81-85.
◆小方直幸(2001)「第3章第7節 大学教育で教えたことと学んだこと―学生と教員の目から―」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.86-89.
◆有本 章(2001)「第3章第8節 結論」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.90-92.
◆小笠原 正明(2001)「第4章第1節 北海道大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.95-100.
◆斎藤紘一(2001)「第4章第2節 東北大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.101-104.
◆小林昌二(2001)「第4章第3節 新潟大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.105-108.
◆田巻義孝(2001)「第4章第4節 信州大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.109-112.
◆今井重孝(2001)「第4章第5節 東京医科歯科大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.113-116.
◆小笠原 正明(2001)「第4章第6節 東京工業大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.117-121.
◆阿曽沼 明裕(2001)「第4章第7節 筑波大学(1)」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.122-131.
◆山本眞一(2001)「第4章第8節 筑波大学(2)」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.132-134.
◆田中毎実(2001)「第4章第9節 京都大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.135-139.
◆川嶋太津夫(2001)「第4章第10節 神戸大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.140-144.
◆川嶋太津夫(2001)「第4章第11節 広島大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.145-149.
◆國歳眞臣(2001)「第4章第12節 鳥取大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.150-154.
◆山野井 敦徳(2001)「第4章第13節 愛媛大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.155-158.
◆西本裕輝(2001)「第4章第14節 琉球大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.159-162.
◆南部広孝(2001)「第4章第15節 金沢工業大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.163-166.
◆國歳眞臣(2001)「第4章第16節 国際基督教大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.167-171.
◆羽田貴史(2001)「第4章第17節 桜美林大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.172-175.
◆羽田貴史(2001)「第4章第18節 鹿児島大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.176-179.
◆米澤彰純(2001)「第4章第19節 宮﨑公立大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.180-184.
◆米澤彰純(2001)「第4章第20節 宮﨑国際大学」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.185-189.
◆山野井 敦徳・村澤昌崇(2001)「第5章 教養部組織の解体と教養教育担当組織の課題」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.193-201.
◆有本 章(2001)「第6章 総括」『大学設置基準の大綱化に伴う学士課程カリキュラムの変容と効果に関する総合的研究 平成10年度~平成12年度文部省科学研究費補助金(基盤研究(B)(1))研究成果報告書』,pp.205-208.