松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

文献管理ソフト『EndNote X7 Students for Windows/Mac 英語版』を購入しました

文献の整理に困っていたので、購入しました。
英語の論文をたくさん読む場合、ダウンロードしたPDFを効率的に保管できます。
(日本の文献はそもそも簡単にPDFがDLできないことも多いですが、、)
このソフトのことは勤務先の教員に教えてもらっていろいろと調べていたのですが、大学生協で購入するものより半額以下で、アマゾンで並行輸入版が購入できることがわかったので、そうしました。

EndNote X7 Students for Windows/Mac 英語版

EndNote X7 Students for Windows/Mac 英語版

私が購入したときは12,500円でした。安い。
学生協で買うと、通常版が50,000円超え、学生版が35,000円くらいですかね。
この金額なら、JUAMの若手研究奨励から支出しても許されそうです。

なお、購入にあたっては以下のウェブサイトを参考にしました。ありがとうございます。
研究上の道具(Endnote): 家電批評モノマニア