読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

【ご案内】中堅職員Meetup Osaka 全国初!中堅職員しゃべり場~あなたの「これまで」は誰かの「これから」〜

私が所属する大学行政管理学会大学改革研究会が標記の研究会を開催します。
私は行けませんが…もし興味をお持ちの方がいらしたら、ご参加ください。
このように、自分たちがほしい場を自分たちで創造する、というのがこの研究会のよさだと感じています。
「若手・中堅向け」ばかりじゃないか、参加できないじゃないかという意見を年配の方かたいただくことがありますが、「ではあなたが自分が参加したいものを企画・立案・主催してはどうでしょうか」と思ってしまいます。
親鳥にエサを与えられる雛のように、誰かが何かを与えてくれるのを待つ(そして、与えてもらっている側にもかかわらず内容に注文をつける)というのは、スタイルとしてはイケてないというのが率直な感想ですね。

我々の研究会は、(あまり大っぴらに言うと怒られますが)学会員以外も参加できますので、ぜひお越しください。

――――以下本文

大学行政管理学会会員 各位

■配信者
大学改革研究会      
代 表  松田 優一(関西大学
副代表  山咲 博昭(関西大学)、江端 一揮(関西福祉科学大学)

大学改革研究会2015年度第2回研究会募集事前告知(7/25@大阪)

標記のことについて,下記のとおり研究会を開催いたしますので,御参加くださるようお願いいたします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

中堅職員Meetup Osaka
全国初!中堅職員しゃべり場 ~あなたの「これまで」は誰かの「これから」~

「若手」でもない、「ベテラン」とはちょっと胸をはって言いにくい…
そんなビミョーな位置にいる「中堅」の皆様、お待たせいたしました。

仕事やキャリアの話をしたいが職場ではちょっと…こんな働き方のままで良い?
他の同年代の大学職員はどう考えているの? などなど…常に悩み多き「中堅」による「中堅」のためのしゃべり場、始まります。

同じような悩みや立場,背景を持つ者の前で,自分の仕事スタイルや考えを「がっつりしゃべり」,「がっつりきく」ことで,客観的に自分のやり方を再確認し,解決に向けたきっかけやヒントが得られる,そんな「場」を。

7/25(土)、大阪で今もっともアツイあの場所で。

企画告知: https://goo.gl/8nytfW
※企画の詳細は,6月末予定の「参加受付開始案内」上でお知らせします。

■企画担当
伊井 卓生(名古屋工業大学
内田 智也(岐阜大学
寺尾 健志(京都文教大学

■連絡先
E-mail:ii.takuo(a)nitech.ac.jp(伊井)
※メール送信の際は(a)を@に置き換えてください

以 上