松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

まだ公開されていませんが、『大学職員論叢』第3号に勤務先の専任教員との共著を投稿しました

タイトルは、「教職課程の認定申請業務に関する教職協働の事例報告」です。
もし抜刷をご入用の方がいらっしゃったらおっしゃってください。郵送いたします。

【目次】
はじめに
Ⅰ.先行研究の確認
Ⅱ.課程認定申請業務における教職協働
 1.課程認定申請業務の概要
 2.教職協働の具体例
Ⅲ.教職協働が有効に機能する諸条件
 1.目標と動機づけの関連
 2.教員の動機づけへの働きかけ
 3.教職協働の3類型
おわりに

[キーワード]
大学職員、教職協働、教職課程、教職課程認定申請