松宮慎治の憂鬱

'04京都橘高校卒→'08大阪教育大学卒、私立大学に職員として奉職→'17広島大学大学院教育学研究科博士課程前期高等教育開発専攻修了,そのまま後期課程在学中。とあるきっかけ(http://shinnji28.hatenablog.com/entry/2015/01/10/050000)があって、実名でブログを始めることにしました。特に憂鬱なことはないのですが、大学職員仲間がタイトルを考えてくれたので、そのまま使います。

教職

再課程認定申請書提出直前に確認しておいた方が良いかもしれない18のこと

いよいよ今週末が最終の締切です。 少しでもお役に立てばと思い,つらつらと示してみました。 ①『教職課程状況調査票』*1と様式第2号(概要)を比較し,漏れや誤りがないかどうか ②申請書の提出単位が,以下のいずれかになっているか (1)4年制大学(大学院…

【2018年3月までトップに掲載】教職関連,特に再課程認定申請関連のお問合せがある方はこちらへ → sanjyuumatsu@gmail.com

何かございましたら,いつでもお問合せください。 shinnji28.hatenablog.com2016.12.4shinnji28.hatenablog.com shinnji28.hatenablog.com

再課程認定申請書の提出単位について

自分自身がしばらくわからなかったため,困っていました。 自明のことかもしれませんが,提出直前に混乱された担当者の方のお役に立ちますように。 ・申請書の単位は法人ではなく,学校である ・学校が併設している場合は1冊,併設していない場合は別冊であ…

「サルでもわかる教職再課程認定申請」の記事,更新しました

事実上,申請までの最後の更新になるかもです。 shinnji28.hatenablog.com

教育実習はどのように単位認定されるのか?

よく質問されるので,自分のためにも整理しておきます。 この質問は,大学関係者だけではなく,学生がお世話になっている実習校からもよく受けます。 台風が来たり,風邪で休んでしまったときに,法令と照合してどうすればよいのかという話です。 以下は,全…

課程認定申請大学からの事例報告~指摘事項を中心に~

阪神教協の課題研究会において,標記のタイトルで報告を行いました。 100名を超えるご参加,感謝します。厳しくご批判ください。 課程認定申請大学からの事例報告~指摘事項を中心に~ from Shinnji Matsumiya www.slideshare.net 以下はわかりにくいと思い…

よくわかる再課程認定―その(2)教員審査とどう向き合うか―

10月に引き続き,標記のタイトルで京都地区の勉強会で報告させていただきました。 もうちょっとうまく喋れないものかなといつも思います。引き続き精進します。 ご参加いただいたみなさまありがとうございました。 よくわかる再課程認定―その(2) 教員審査…

【(再)課程認定に関するQ&A その6】業績書に記載する担当科目って,複数の課程で科目持ってたらどう書けばいいの?

今日のご質問は,「業績書に記載する担当科目って,複数の課程で科目持ってたらどう書けばいいの?」というものです。 さっそくいきましょう。 Q1 こんにちは。 ××にございます、××大学××課の××と申します。 突然のご連絡で失礼いたします。昨年から京都地区…

【再課程認定】「シラバス」「業績書等」の提出パターンを更新しました(2017.11.17)

以下,最下部の更新部分をご確認ください。 ちょっと細かすぎるところかもしれませんが。 shinnji28.hatenablog.com

【朗報】本日,新教育職員免許法施行規則がついに公布されました!

kanpou.npb.go.jp長かった……9ヵ月待ちました。 関係のみなさま,おつかれさまでした&ありがとうございました。 また,施行規則の公布に伴い,教職課程コアカリキュラムと外国語(英語)コアカリキュラムも決定しました。 担当部門には,文書に先んじてメー…

【再課程認定】「シラバス」「業績書等」の提出パターンを更新しました(2017.11.13)

以下のとおり,更新しました。 最下部の更新部分をご確認ください。 shinnji28.hatenablog.com以前示した自身の疑問を,上記の更新で解決したつもりです。 shinnji28.hatenablog.comところで,11月2日(木)に配信された最新版で,この「シラバス」「業績書…

【(再)課程認定に関するQ&A その5】カリキュラムを変更したら,変更届はどう出すの?

今日のご質問は,「カリキュラムを変更したら,変更届はどう出すの?」というものです。 ポイントは厳密にいえば課程認定ではないのですが,ご質問にあるとおり,関係はあります。 Q 突然のご連絡失礼致します。 先日、10/7の教員免許事務勉強会に参加させて…

【(再)課程認定に関するQ&A その4】事前相談って何?

今日のご質問は,「事前相談って何?」というものです。 Q 突然のご連絡失礼いたします。私立大学で教職課程を担当している、××と申します。貴ブログを拝見し、職場を離れて、個人的に松宮様にご教示いただきたいことがあり、初めてメールをお送りさせていた…

【(再)課程認定に関するQ&A その3】クラス分けされている科目でシラバスの内容が微妙に異なる場合,全部提出することになるの?

今日のご質問は,「クラス分けされている科目でシラバスの内容が微妙に異なる場合,全部提出することになるの?」というものです。 Q1 突然のメール失礼いたします。 ××大学 ××部 ××課 教職担当の××と申します。平素より、全私教協や京都地区の勉強会にも参…

【(再)課程認定に関するQ&A その2】「教職センター」付教員は,どこかの学科に所属させないといけないの?

今日のご質問は,「「教職センター」付教員は,どこかの学科に所属させないといけないの?」というものです。 Q1 お世話になっております。 ××大学 ××センター ××です。 いつもご相談ばかりで恐縮です。 松宮さんのHPの解説につきましてお尋ねしたいことが…

【(再)課程認定に関するQ&A その1】はじめに

先日,私に来る(再)課程認定に関するQ&Aを公開してもらえないかという要望をいただきました。 これを受けて,了承のいただいたものだけ,大学や所属が特定されないようにぼかして公開していきます。 内容に誤りがあったり,あるいは質問いただいた趣旨と私…

教員免許状更新講習では,受入れ予定の定員だけではなく,実際の受入れ人数も公表してほしい

kakichirashi.hatenadiary.jp こちらの記事を拝読しました。 かなり手厳しいことを書かれています。 もし、現職教員が定員超過により講習を受講できず失職した場合、訴訟を起こされる可能性はあるのでしょうか。その場合、被告は国なのか、文部科学省なのか…

再課程認定の場合わけ(1)における「シラバス」「業績書等」の提出パターン,詳細に見ていくとよくわからない

これまで提供してきた,以下の場合わけについてです。 shinnji28.hatenablog.com (1)「新規事項及びコアカリキュラムが策定された事項」の場合 (2)「新規事項及びコアカリキュラムが策定された事項以外の事項」の場合 (3)(1)が(2)に干渉してくる場…

京私教協2017年度第2回勉強会の補足について

shinnji28.hatenablog.com こちらの勉強会に参加いただいたみなさま,ありがとうございました。 一部補足させていただきます。 私は報告において,「シラバス」「業績書等」の提出パターンについて,次のように場合わけすればわかりやすいという提案をしまし…

京私教協 2017年度第2回教員免許事務勉強会で,教職課程再課程認定に関する報告の機会をいただきました

参加いただいた皆様,ありがとうございました。 お世話になってきた方からの,おそらく3年ぶりくらいのオファーということで,いつにもまして気合を入れたつもりです。 もしご不明な点がございましたら,いつでもお問い合わせください。 また,私にできるこ…

『大学行政管理学会誌』第21号,pp.66-79.に論稿を掲載いただきました

抜刷をご入用の方はご用命ください。 タイトル 小学校教師の資質能力に対する認識比較―採用段階の大学と教育委員会に着目して― 概要 小学校教師の資質能力に対する認識をめぐって,大学卒業程度にふさわしい汎用的な資質能力(「学士力」)と教師としての専…

サルでもわかる教職課程再課程認定申請――の,核となる部分。「シラバス」「業績書等」の提出パターンについて――

まことに申し訳ないのですが,「サルでもわかる教職課程再課程認定申請」,書けなさそうです。―――以上,2018年2月12日(月)に追記, さらに2月16日(金)に修正――――標記の件について,以下のとおり報告します。 ご存知のように,文部科学省による教職課程再…

『教職課程再課程認定等説明会(中国・四国ブロック) 質問回答集』No.377回答に対するリプライ

以下の記事で,中国・四国ブロック説明会に対して,業績書等の提出省略に関する質問を出していることを述べた。 shinnji28.hatenablog.com内容は次のとおりであった(赤字は筆者)。 「シラバス」「教員業績書」の提出の省略対象となる科目について,旧課程…

書き散らし氏「(再課程認定申請)図解:業績書等提出の考え方」へのリプライー教職課程再課程認定申請―

(再課程認定申請)図解:業績書等提出の考え方 - 大学職員の書き散らかしBLOG 上記の記事を拝読しました。 おおむねこのとおりなのかなあ,と思いますが,1つ気になったのは,右半分の枝分かれにある「※」印です。 これって,「新規事項及びコアカリキュラ…

教職課程再課程認定のためのコアカリ対応表様式(仮)および教育研究業績書様式(仮)について

もはや何も解説はいるまい。ぼくの目から見れば現人神である。 [教職コアカリ対応表様式(仮)及び再課程認定教育研究業績書様式(仮)を作りました。 - 大学職員の書き散らかしBLOG]

教職課程再課程認定のための新旧対照表の様式(仮)について

またしてもグッジョブを先越されてしまいました。 以下のブログで自作のフォーマットが提供されています。 私も、なかなか提供されそうにないから、作らなければとは思っていました。 しかし、いやだなあと思っていたし、作ったとしても公開しようとまでは思…

教職課程再課程認定等に関する説明会@東京ブロック(7/10 月)の報告について

以下のブログで詳細に解説されています。ご確認ください。 このスピード感には脱帽です。[教職課程再課程認定等に関する説明会(東京ブロック・7月10日)に参加してきました。 - 大学職員の書き散らかしBLOG]今回の全国説明会は、地区によって開催時期に2ヶ…

今日は久々に学生と長く話した

今日は定時後に久々に学生と長く話した。 というのも、明日が神戸市と兵庫県の教員採用試験の一次試験だったからである。 その後思い立って、まずは現役の4年次生に対してポータルで応援のメッセージを送り、その後過去3年間の卒業生全員に同様のことを行な…

2017年度:全私教協第6分科会における尾白専門官との質疑応答(松宮部分)

[【お詫びと御礼】全私教協第6分科会に参加されたみなさまへ - 松宮慎治の憂鬱] 標記の件について,私自身の責任において以下のとおり公開します。 こちらに責任の内容はすべて私にありますので,当然ですが,全教教協や文科省にクレームをつけるようなこと…

【お詫びと御礼】全私教協第6分科会に参加されたみなさまへ

本日は参加いただき,ありがとうございました。 全私教協の1つの分科会で,600名以上に参加いただいたのは初めてではなかろうかと思います。 たくさんお集まりいただいたにもかかわらず,正直意義深い時間になりえたかどうかわかりません。申し訳ありません…