松宮慎治の憂鬱

タイトルは友人が考えたもので,某アニメのことはわかりません。

2015-07-04から1日間の記事一覧

意識高い系?

かつて『意識高い系という病』という本が流行したが、最近になって再度「意識高い系」という言葉が聞かれるようになった気がしている。 これは著者の常見陽平さんご自身がおっしゃっていたことだと思うが、意識が高いことが問題なのではなく、意識だけ高くて…

高等教育基礎論Ⅰ(社会学的研究)課題④-6 上山 浩次郎(2011)「大学進学率の都道府県間格差の要因構造とその変容―多母集団パス解析による4時点比較―」『教育社会学研究』第88集,pp.207-227.

大膳司先生ご担当回の集中講義(6/14)の課題6つめです。文献は以下のとおりです。 CiNii 論文 - 大学進学率の都道府県間格差の要因構造とその変容 : 多母集団パス解析による4時点比較 ⑥上山 浩次郎(2011)「大学進学率の都道府県間格差の要因構造とその変…